忍者ブログ

[PR]

2018年01月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

長野のお酒

2015年07月16日

長野県は中川村で酒造りをする米澤酒造さんの今錦。
口当たりは柔らかく、口の中を優しく広がりじっくりと楽しめる本醸造です。

米澤酒造さんは後継者問題などの理由により、経営が困難となり、26年度より地元の優良企業伊那食品工業さんの子会社として、再スタートしました。
伊那食品さんは設備投資や技術面でのサポートをメインとし、伝統の作りをそのまま引き継ぎ、
酒質の向上を図っていくようです。

米澤酒造さんは1907年創業。
創業当時から米を蒸すのに和釜を使い、木漕で酒袋を搾るという手法を取っています。
純米大吟も本醸造も普通酒も木漕で搾っています。日本一手の込んだ普通酒かもしれません。

27BYから設備も整い、本格的に伊那食品&米澤酒造のタッグを組んだ酒造りが開始されるようで、これからがとても楽しみなお酒です。
当店にはまだ並んでませんが、今年の後半もしくは来年頃から
米澤酒造さんの人気銘柄も店頭に並べられるかもしれません。

まずはこの本醸造を飲んでみてください。水の良さ、丁寧な造りがにじみ出ています。
ぜひ一度お試しあれ~♪

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字